1

【ビラモウラ(ポルトガル)時事】
 サッカー女子日本代表、なでしこジャパンに諦めない心は健在だった。2011年東日本大震災直後のワールドカップ(W杯)ドイツ大会で優勝し、被災地の人々に勇気を与えた記憶から3年近く。10日にポルトガルで行われたアルガルベ・カップのスウェーデン戦で逆転勝利をもぎ取り、ドイツと争う12日の決勝に駒を進めた。

 今大会は5日の米国戦で追い付いて引き分け。ロンドン五輪決勝以来となった世界ランキング1位への挑戦は、内容に不満が残った。同点FKを決めた主将の宮間(岡山湯郷)が「4年前の状態に戻った感じ」とこぼした。ドイツW杯のレギュラーで固めたチームには停滞感があった。それでも大会中、全員で問題点の改善に取り組み、決勝進出にこぎつけた。
 若手の台頭が待望される中、7日のデンマーク戦では「自分がやらなければ」と意気込んだ岩渕(ホッフェンハイム)が4年ぶりの代表ゴールで決勝点とした。20歳は「あの試合から新しい気持ちでできている」と言い、スウェーデン戦もはつらつと動いて逆転へのきっかけをつくった。ドイツとの決勝は、優勝を逃した12年大会の雪辱戦。佐々木監督は「ワンランク上の相手に現状でどれくらいできるか。ドイツは若手を入れて完成していない部分もあり、2年前よりも可能性はあると思う」と意気込んでいる。

引用元⇒http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2014031100600 

<第3節>※日本時間 
A組 2014/03/11 02:30 ノルウェー(8位) 1 - 3 ドイツ(2位) 
A組 2014/03/11 02:30 中国(18位) 0 - 1 アイスランド(19位) 
(1位ドイツ9 2位アイスランド6 3位中国3 4位ノルウェー0) 

B組 2014/03/10 23:40 日本(3位) 2 - 1 スウェーデン(6位) 
B組 2014/03/10 23:40 アメリカ(1位) 3 - 5 デンマーク(13位) 
(1位日本7 2位スウェーデン6 3位デンマーク3 4位アメリカ1) 

C組 2014/03/11 02:30 ポルトガル(41位) 0 - 2 北朝鮮(10位) 
C組 2014/03/11 02:30 オーストリア(29位) 3 - 2 ロシア(21位) 
(1位北朝鮮9 2位ロシア3 3位オーストリア3 4位ポルトガル3)※C組はA、B組より格の落ちる組 

<順位決定戦>※日本時間 
決勝 2014/03/12 23:10 ドイツ - 日本 
3決 2014/03/12 23:30 アイスランド - スウェーデン 
5決 2014/03/12 20:00 中国 - デンマーク 
7決 2014/03/12 20:00 北朝鮮 - アメリカ 
9決 2014/03/12 23:30 ロシア - ノルウェー  

引用元⇒http://www.jfa.or.jp/national_team/2014/nadeshiko/2014algarvecup/ 
【なでしこジャパン 12日ドイツと決勝-アルガルベ女子サッカー】の続きを読む